歯列矯正、こども予防歯科、デンタルエステのティースマイン京都クリニック

ご予約・ご相談は 075-491-9990 メールはこちらから

カテゴリー

レインボー 患者さまに選ばれる7つのポイント

コンテンツ

  • 初めての方へ
  • クリニック案内
  • スタッフ紹介
  • 歯列矯正
  • こどもデンタルアカデミー こども予防歯科
  • デンタルエステ
  • ブライダルエステプラン
  • マタニティ歯科・妊婦歯科検診
  • 歯の人間ドックメインテナンス・クリーニング
  • 節目健診・企業健診
  • マウスピース スポーツガード
  • Q-Life アンケート
  • Q&A
  • ぎふっ子カード
  • 初診カウンセリングのご予約
  • 資料請求
  • スタッフ募集
  • お気に入りに登録する
  • ブログ
  • 衛生士ワンポイントアドバイス
  • 技工士ワンポイントアドバイス
  • クリニカル・コーディネーターワンポイントアドバイス
  • エンジェルママのワンポイントアドバイス
  • ひよこクラブに掲載されました!
  • Premoに掲載されました!
  • 旧大橋歯科医院に通っていただいていた方へ
携帯電話からもアクセスできます

teeth mine 岐阜クリニック

クリニック案内はこちら
〒500-8175
岐阜市長住町2-4 大橋ビル3F
TEL (058) 266-9001
FAX (058) 266-9002

〈予約制〉
 平日11:00~19:30
 土曜10:00~19:00
〈休診日〉 水・日・祝
〈お問い合わせ〉

0120-11-9990

  • マタニティマーク普及啓発協力事業所
  • ピンクリボン運動に参加しています
  • 赤ちゃんステーション登録施設
  • ファミリーサポートセンター
  • ティール&ホワイトリボン
  • 両立支援のひろば
  • 女性の活躍・両立支援総合サイト
  • カムバック支援総合サイト

衛生士ワンポイントアドバイス

キシリトールの取り入れ方

2020年03月02日 【はみがき+α】

  食後のお口の中はむし歯になりやすいとても危険な状態です。

その危険な状態を元の状態に戻してくれるのがキシリトールです。

キシリトールを取るのは食事のあとの歯みがき前が1番効果的です。

さらにキシリトールガムを噛むことでツバがでやすくなったり、

むし歯をつくる菌を抑えてくれる効果もあるため、むし歯予防が簡単にできます。

 teeth mineでは、甘味料としてキシリトール100%のガムをおすすめしています。

ぜひ皆さんも、このすぐれもののキシリトールガムを取り入れて手軽にむし歯予防をしていきましょう。

 

正しいデンタルフロスの使い方

2020年02月01日 【歯みがきのコツ】

  みなさんはフロスを使うとき、どのように通していますか?

歯と歯の間に入れて、そのまますぐに抜いてしまう人も多いと思います。

 フロスの動かし方にポイントがあります。

まず、フロスを入れたあと、歯の根元から右と左の歯両方の面に糸を沿わすように

動かしてみて下さい。

こうすることで、それぞれの歯と歯の隣どうしの面についた汚れもきれいに落とすことができます。

少し気にするだけでも、汚れのとれ具合はぐっと違ってきます。

フロスを通すときは動かし方に気をつけることがポイントです。

 

歯ブラシの取り扱い(保管方法)について

2020年01月01日 【はみがき+α】

  みなさんが毎日使っている歯ブラシですが、実は保管の仕方を間違えると菌が増え、

とても汚い状態になってしまいます。

そのため、お口の中をきれいにする歯ブラシは常にきれいにしておくことが大切です。

<歯ブラシをきれいに使うための3つのポイント>

 ①使用後、歯ブラシを洗う時は流水でしっかりと汚れを洗い流す

 ②歯ブラシの毛先を上にしてしっかり乾燥させる

 ③定期的に新しい歯ブラシに交換する(目安:約1ヶ月)

ぜひ、お家でも以上のことに気をつけて歯ブラシを使うようにしましょう!

 

磨く順番を決めよう

2019年12月01日 【歯みがきのコツ】

 みなさんは歯を磨くときに、磨く順番を決めていますか?

同じところばかりゴシゴシ磨いていませんか?

つい前歯から、奥歯からと磨きやすいところから磨いて、

あちこちと磨いている方が多いようです。

 磨く順番を決めずに磨いていると、いつも磨きのこすところや

何度も何度もくり返し磨いているところがあり、磨くあがりにバラつきがでてきます。

磨きのこしをなくし、効率よく歯磨きをするためにも、磨く順番を決めて磨く習慣をつけましょう。

 teeth mineでは、担当の歯科衛生士がお子さまの歯磨きの様子をみて

お一人お一人にあった歯磨きの順番を決めて、アドバイスをさせていただいております。

 

歯ブラシの選び方

2019年11月01日 【歯みがきのコツ】

 

 お子様さまの歯ブラシを選ぶときには、どのようなことに気をつけて選んでいますか?

歯ブラシと言っても毛の硬いもの、軟らかいもの、ヘッドの部分が大きいもの、小さいもの

様々で種類がたくさんあります。

 歯ブラシは、お子さまのお口の状態に合うものを選ぶことがとても大切です。

口の大きさや歯の形に合った歯ブラシを使うことで、歯と歯の間の細いところや、

奥歯まで毛先が届いてしっかり磨くことができます。

お子さまの場合は、ヘッドが小さく、毛は硬めのものがおすすめです。

 teeth mineではデンタル・プロ・ケアのときにお渡ししている歯ブラシ

「タフト#17もしくは#20」を使って歯みがきの練習をしています。

お家でもこのようなタイプの歯ブラシを使ってケアを続けていくことをおすすめ致します。

 

歯ブラシの持ち方

2019年10月01日 【歯みがきのコツ】

 

 歯ブラシを持つときは、しっかり握ってゴシゴシ磨く方が気持ちいい、汚れが落ちると

感じる方もいるかもしれません。しかし、あまり強く磨きすぎると歯や歯ぐきを傷めてしまったり、

知覚過敏を引き起こすこともあります。

特にお子さまは、歯ブラシを握りしめて思い切り磨くことが多いです。

 歯ブラシは、手のひらで握りしめるのではなく、「鉛筆持ち」で軽く握り、指先で柄を軽く持ちます。

今お使いの歯ブラシをみて、毛先が広がっていたら力を入れすぎなので注意しましょう。

 teeth mineでは、お子さまがご自分で正しいブッラシングの習慣がつくように3ヶ月に1回の

「デンタル・プロ・ケア」で担当の衛生士が歯磨きの練習を行っています。

保護者の方にも参観していただくことをおすすめ致します。

 

サポートブラッシングのおすすめアイテム ③デンタルフロス

2019年09月01日 【歯みがきのコツ】

 

 歯と歯の間の汚れは、歯ブラシだけではすべて取り除くことはできません。

そこでおすすめしているのが「デンタルフロス」です。

「デンタルフロス」を使うことで、歯と歯の間の汚れは、スッキリキレイに

することができます。磨き残しがしやすい歯と歯の間のケアには最適です。

 teeth mineでは、先が小さく持ち手の部分が、丸い「お子さま向けのフロス」をご用意しています。

ぜひ、お子さまの日常のお口のケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

1|2|3|4|5 >>
診療前のご相談・お悩みはお気軽にお問い合わせください

矯正治療のお悩みは、まず当クリニックにご相談ください。