歯列矯正、こども予防歯科、デンタルエステのティースマイン京都クリニック

ご予約・ご相談は 075-491-9990 メールはこちらから

カテゴリー

レインボー 患者さまに選ばれる7つのポイント

コンテンツ

  • 初めての方へ
  • クリニック案内
  • スタッフ紹介
  • 歯列矯正
  • こどもデンタルアカデミー こども予防歯科
  • デンタルエステ
  • ブライダルエステプラン
  • マタニティ歯科・妊婦歯科検診
  • 歯の人間ドックメインテナンス・クリーニング
  • 節目健診・企業健診
  • マウスピース スポーツガード
  • Q-Life アンケート
  • Q&A
  • ぎふっ子カード
  • 初診カウンセリングのご予約
  • 資料請求
  • スタッフ募集
  • お気に入りに登録する
  • 京都クリニックホームページ
  • ブログ
  • 衛生士ワンポイントアドバイス
  • 技工士ワンポイントアドバイス
  • クリニカル・コーディネーターワンポイントアドバイス
  • エンジェルママのワンポイントアドバイス
  • ひよこクラブに掲載されました!
  • Premoに掲載されました!
  • 旧大橋歯科医院に通っていただいていた方へ
携帯電話からもアクセスできます

teeth mine 岐阜クリニック

クリニック案内はこちら
〒500-8175
岐阜市長住町2-4 大橋ビル3F
TEL (058) 266-9001
FAX (058) 266-9002

〈予約制〉
 平日11:00~19:30
 土曜10:00~19:00
〈休診日〉 水・日・祝
〈お問い合わせ〉

0120-11-9990

  • マタニティマーク普及啓発協力事業所
  • ピンクリボン運動に参加しています
  • 赤ちゃんステーション登録施設
  • ファミリーサポートセンター
  • ティール&ホワイトリボン
  • 両立支援のひろば
  • 女性の活躍・両立支援総合サイト
  • カムバック支援総合サイト

エンジェルママのワンポイントアドバイス

妊娠中のお口の健康について その③ Vol.91

2018年01月20日 【妊娠中のエンジェル・ママ】

妊娠中の歯科治療は妊娠5ヵ月〜8ヵ月頃までの

安定期に受けることが理想的です。

妊娠初期や後期は応急処置や保健指導にとどめるのが一般的です。

 

一方で痛みなどに耐えてストレスをためるよりは、できる範囲で治療をして

苦痛をやわらげる方がママにもベビーちゃんにも良いという考えもあります。

 

妊娠中はホルモンのバランスが変わり、食べ物の好みも変わるので

お口のトラブルが増える時期です。

お口のことで何か気になることがあれば、かかりつけの歯科医院で相談してみて下さい。

その時は、必ず妊娠中であることも忘れず伝えて下さいネ★

 

また、自分で気になるところがなくてもこの機会を利用して

安定期に入ったら『妊婦歯科健診』を受けて

今のお口の状態や、生まれてくるベビーちゃんのお口まわりについても

知っておくようにしましょう。

 

pregnant_woman_3.png

 

妊娠中のお口の健康について その② Vol.90

2017年12月20日 【妊娠中のエンジェル・ママ】

mig.jpg 

 

妊娠中は、つわりや赤ちゃんがママの胃を圧迫することで1回の食事量が減って、

食事の回数が増える傾向にあります。

しかし、不規則にだらだらと食べ続けると

お口の中がむし歯や歯周病になりやすい環境にもなるので

食事の仕方や歯みがきにも注意していきましょう。

歯みがき粉の匂いや味が気になる時は何もつけずに磨いても構いません。

 

歯ブラシを口に入れることも気持ちが悪ければ

いつもより小さめの歯ブラシに変えてみたり

ひとまずうがいをして、体調が安定したら磨いてみるといいでしょう。

 

妊娠中は体も心も変化していて

なかなかいつも通りの生活が送れないことがあります。

歯科衛生士がそんなママのお口を守っていくので遠慮なくご相談ください★

 

妊娠中のお口の健康 その① Vol.89

2017年11月20日 【妊娠中のエンジェル・ママ】

 

 

 

maternity_9817-450x337.jpg

 

 

妊娠中のお口の中は、ホルモンの変化により歯ぐきの炎症がひどくなることがあります。

また、つわりの影響で歯みがきがしずらくなると

むし歯や歯周病にかかりやすい状態になりがちです。

妊娠中にひどい歯周病にかかっていると

早産や低体重児のリスクが高くなるとも言われているので

これから生まれてくるベビーちゃんのためにも妊娠中のお口の変化について

知っておくようにしましょう。

 

 

夜間のミルクや授乳後の歯みがき Vol.88

2017年11月20日 【むし歯予防のポイント】

ママたちから乳歯がはえ始めたベビーちゃんの

夜間のミルク、授乳後もそのつど歯みがきをした方が良いのでしょうか?

という質問をよく受けます。

 

むし歯予防のためにはもちろん歯みがきができるといいですが、

寝入ってしまったベビーちゃんを起こしてしまったり

ママも眠たい中歯みがきをするのはとても大変なこと。

まずは食後や、寝る直前のミルク、授乳後にガーゼでのふきとりや歯みがき

きちんと習慣にすることが大切です。

 

離乳食の間は、歯に残るような粘着性の食べ物は少ない上、

ベビーちゃんはだ液の量が多く、だ液はお口の中をきれいにしてくれる働きがあります。

 

まずは、歯がはえ始めたら

ガーゼでのふきとりや歯みがきを始めて習慣づけから始めていきましょう♬

 

いつから歯医者に行くの? その③ Vol.87

2017年10月20日 【歯のケア】

ベビーちゃんの歯医者さんデビューは出産後でもまだ間に合います☆

teethmineでは歯がまだ生えていない生後数ヶ月のベビーちゃんでも大歓迎♡

 

むしろ歯が生えてくる前の時期は

お家の方やベビーちゃんのお口のことを知るいいタイミングです。

知っておくことで、いざ歯がはえてきた時、離乳食が始まった時でも

落ちついて対応することができます♬

 

インターネットでなんでも調べることができる時代ですが

お口の中は人それぞれちがいます。

teethmineでは先生と担当歯科衛生士が

お口の中を直接みるからこそできるアドバイスをしていますので

ぜひ、一度ベビーちゃんと一緒に来てみてください♬

 

free-cute-illustration-baby-smile.jpg

 

いつから歯医者に行くの?その② Vol.87

2017年09月20日 【歯のケア】

『歯がはえる前に歯医者に行くのは早すぎる』

いいえ、そんなことはありません。

 

teethmineでは『マイナス1歳からはじめるむし歯予防』として

ベビーちゃんが産まれる前から積極的にケアをしており

たくさんのママたちがもう始めています☆

 

まずは、妊娠が分かったら歯医者さんに行って妊婦歯科健診を受け、

自分のお口のケアを始めましょう。

そうすることが将来のお子さまのお口の健康につながっていきます☆

ベビーちゃんの歯医者さんデビュー(ベビーちゃんのエンジェル・コース初回)は

生後6ヵ月です。

ママとベビーちゃんお二人のお口の健康を

一緒に守っていくのでどうぞお任せください♪

 

8430243254c83b099fc7643ec8905e6e.png

 

いつから歯医者に行くの?その① Vol.86

2017年08月20日 【歯のケア】

baby_hagatame.png

 

『子どもの口の健康を守ってあげたい』そう思うママたちが悩むのは

いつから歯医者に通わせるか?ということ。

 

子どものお口のことが心配なママは

・歯がはえる前でもかかりつけの歯医者さんを見つけておきたい

・今子どものためにできることがあるなら教えてほしい、やってほしい

と思うでしょう。

そんなときまわりから『こんな小さなうちから歯医者に行くの?』と言われると

行くタイミングに迷う方もいるようです。

 

では、いつ行くのが良いと思いますか?

また来月このコーナーでお話します♪

 

1|2|3|4|5 >>
診療前のご相談・お悩みはお気軽にお問い合わせください

矯正治療のお悩みは、まず当クリニックにご相談ください。